タケオさんとミアさん

子供を出産する直前までお世話になった職場、マンマミーア。

タケオさん、ミアさんに出会わなければ、今の自分は無い、はっきりそう言える。

ギャラリーでの仕事、カフェでの仕事、それは今の仕事をする上でとても大きな
財産になっている。

でも、そういうこと以前に、生きていく上での大きな大きな財産をもらった。
それは私の人生を豊かなものにしてくれている。

何を大切にし、何を貫き、どう生きていくのか…
自分の意思をもち、物事の本質は何か考えること、
それをいつも意識させられていた。

敏感に物事を見つめること、それは時には疲れてしまうこともあった。
でも、そのことが、今ひとりで小さな舟をこぎ出した私に、
とてつもない勇気をくれている。

KAMI DE CAFE
カミデカフェ

これは、タケオさんとミアさんが修行中でまだお店を持てなかった頃に始めた、
二人だけの紙の上のカフェ。
もうずっと続いているもの。

お二人の、そして、後にはスタッフにとって、自分達の考えを発信する、
とても大切なものとなっている。

きのうお店に行ったら私のことを書いてくださっているカミデカフェがあった。

これがどれだけ大切なものかわかっているから、
タケオさんとミアさんの想いがあたたかくて、本当に嬉しかった。

迷惑がかかってはいけないと思ってきたのでこれまではふせてきましたが、
感謝の想いと、元スタッフとしてこれから恥じない仕事をするという決意を込めて書きました。

タケオさん、ミアさん、
ありがとうございます。
これからも見守ってください。
頑張ります。